FC2ブログ

やさしい気持ち

雑多なもの。気になったもの。思いついたもの。

わたし

  1. 2006/08/31(木) 16:24:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
わたし1

昔はさー、めちゃめちゃ悩んだ。
夜も眠れないほど。
(そのせいか、今でも寝つきは悪くって布団に入ってばたんきゅーなんて、滅多にないな。)
それに疲れ果てて、悩むのをやめた
やめたというより、逃げたっていうのかな。
それがずっと続いてて、悩むの嫌だからそういう場面に直面すると、そういう状況から逃げようとして、忘れる。
その問題自体を記憶から抹殺する。(私って凄い
だから忘れっぽくなったのかなー。(関係ない


みんなみたいに、悩んだりしないんだよね。
だから、なんでそんなことで悩むの?
って思ったりする。
大変だねー、なんてひとごと。
それは自分が悩まないから、悩む前に忘れるから、諦めるから。
そうやって生きてきました。

すごく悩んだりする人にとっては考えない私がうらやましい存在だったりしてね。


わたし2

そして、私は優しくない。
なんだか、全てが偽善に聞こえるんだ。
ちゃんとした優しいひとっていうのもいるって知ってるんだけど、わかってるんだけど。
奇麗事言ってんじゃないよって思ったり。
人の痛みをあまり感じないのかも。
だから、暴言(?)吐いちゃったりして。
しかも、言ったことすら忘れる。
(言われたことも忘れる)

でもさ、そのせいで人を傷付けてたりもしたんだよね。
だって、わかろうとしなかったから。
不思議だと思っても、わかろうとする思考回路はなかったから。

そして、私は好き嫌いがめちゃめちゃはっきりしてるから、嫌いな人にはとっても冷たい。
逆に、好きな人にはすぐ態度にでるから嘘もつけない(らしい)
単純だな~。


わたし3

現実とか、責任とか、そういう言葉から逃げてます。
そういう重い言葉から逃げます。
私のことを思って、助言してくれた人たちからも逃げてます。
「いつまでも逃げてちゃだめだ」って言われても、そういう現実から逃げてます。
いつかいつかくるけど、じゃないと思ったりする、この逃げの思考回路。


まとめ

でもさ、そういった自分に気づいたのは凄いよね。(と思いたい)
と、ここらへんで許してください。
真剣に考えてくれる人がいるのも知ってる。
私を見て(私の考え方に)イライラするだろうっていうのも知ってる。
心配してくれる人がいるのも、私のことを大切に思ってくれてる人がいるのも知ってる。

人格が変貌したように、急には変われない。
けど、ゆっくりとね。

今は、少し自分の何かが変わったのは感じるけど、どうなんだろ?

どうですか、みなさーん(笑)
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY