FC2ブログ

やさしい気持ち

雑多なもの。気になったもの。思いついたもの。

恐怖

  1. 2008/06/07(土) 21:20:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ふんふんふーん♪

なんて、機嫌よく2階のベランダを雑巾で拭いていた。
今日はお休みだったので、布団のシーツを洗って、ふとんを干そうとしていたのだ。

「ぎゃー!!」

私は心の中で叫んだ。
体がびくっと引きつり、後ずさりした。

「この先、もう私には何も出来ません」

と、だんなさんに伝え、対処してもらいました。

それは・・・。

蜘蛛!!!

もう、この世の中で唯一苦手なものです。
蜘蛛の巣がひっかかっただけで、悲鳴を上げる私です。

家蜘蛛と呼ばれているでっかい蜘蛛が現れたときは、殺すまで追いかけます。

ごきぶりとか、へびとか、とかげとかは平気なのに、蜘蛛だけがどうしても!だめ。
小さい頃からだめでした。
小学校の記憶では、見つけた蜘蛛はその上に葉っぱをのせて、足で踏んづけて殺してました。
残虐な私・・・。

そして、庭に咲いているアジサイが綺麗なので、じっくり見ようと近寄ったら・・・。

そこにも蜘蛛が!

黒い毛むくじゃらの蜘蛛がー・・・。
きもい!!
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY