やさしい気持ち

雑多なもの。気になったもの。思いついたもの。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館/初野晴(千年ジュリエット・カマラとアマラの丘・トワイライト・ミュ-ジアム)

  1. 2013/03/17(日) 21:19:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
【送料無料】千年ジュリエット [ 初野晴 ]

【送料無料】千年ジュリエット [ 初野晴 ]
価格:1,785円(税込、送料込)



惜しくも普門館出場を逃したハルタとチカは、息つく暇もなく文化祭に突入した。だが、文芸部、アメリカ民謡部、演劇部と次々に問題が持ち上がり……。大好評青春ミステリ“ハルチカ”シリーズ最新作!

【送料無料】カマラとアマラの丘 [ 初野晴 ]

【送料無料】カマラとアマラの丘 [ 初野晴 ]
価格:1,470円(税込、送料込)



廃墟となった遊園地になぜか咲き乱れる四季の花。
ここは理由(わけ)あり動物(ペット)の埋葬だけを引き受ける霊園。
依頼者は動物の弔いと引き替えに、墓守の青年に
自分たちの話を聞かせて、彼を納得させなければならない。
ゴールデンレトリーバー、天才インコ、ビッグフット……。
共通のことばをもたない依頼者(ヒト)と動物。
彼らの“物語”から、墓守青年が解き明かす真実とは。



天涯孤独な少年・勇介は、急逝した大伯父・如月教授が遺してくれた博物館で秘密裏に行われているあるプロジェクトの存在を知る。それは-脳死患者と時間旅行を研究する極秘実験。過去を彷徨う魂を救うため、勇介は学芸員・枇杷とともに、過酷な時の旅へと出発する!注目の著者が放つ新感覚タイムトラベル・ミステリ。

【千年ジュリエット】

今回は、吹奏楽部というより他の部活がメインの話でした。
なので、顧問の先生があまり出てこなかったです。
ちょっとした息抜きの時間に起こったミステリーって感じ。

【カマラとアマラの丘】

ハル&チカシリーズのように、短編の集まりでした。
けど、ちゃんと話はつながっている。(最後の話しを読んでびっくりしました!)
悲しい話が多かったなぁ。

この人の話は共通して、見る視点が変わっていて面白い。
そこにいつ気づくか、が楽しみです。

【トワイライト・ミュージアム】

長編です。
短編の集まりかな、と思っていたら1冊の長編でした!!

ほんと、この作者の方は、どうしてこんなところに目が行くんだろう?
って思います。
すごいなぁ。

スポンサーサイト

<<図書館/ストロベリーナイト・誉田哲也 | BLOG TOP | 今日のまだら>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。